テーマ:

月下美人

月下美人が遅まきながら咲いた。昨年まで3鉢あったが、養生悪く2鉢を残念ながら枯らしてしまった。今回は一番若い鉢で、今年は無理かなと思っていただけに、うれしさ倍増。毎年のように夜遅く咲ききり、芳香を発ししぼんでいった。来年また会おう。💕
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋を感じるこの頃

仕事から帰宅する川辺の土手に、まんじゅしゃげが咲いているのに気付いた。今まで目にとまらなったが、急にこの二三日で咲いたのであろう。秋の兆候ではあるが、日中の日差しはまだ強く、家に着いたころには汗だくである。花鳥は季節を敏感に感じ取るものだと今更のように感じる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮の花

平塚市の要法寺(松雲山要法寺といい日蓮宗の寺院)で蓮の花が見頃を迎えている=写真(7月24日撮影)。瑞光蓮や古代大賀蓮(おおがはす)など、約70株が大輪の花を咲かせている。  今年は葉が大きく、背丈も高く育ち、例年よりも早い開花が見られたという。仏教にゆかりのある花として、15年ほど前から境内で育てている。 おすすめの時間帯は午前中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ろうばいが咲きました

毎年ろうばいの咲くころは、つぼみの時点で鳥が突き、わずかしか残らないという年がここ数年続いた。今年は沢山花が残った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒガンバナ

散歩道の両側に点々と赤い花が咲いていた。ヒガンバナだ。彩りを添えている。ひがんばな近寄り見ればかんざしのよう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックベリーの季節になりました

古くから欧米で栽培されてきた丈夫で育てやすいブラックベリーは、その実の生産は国内では少なく、ほとんど市場に流通せず、実を味わうには家庭で栽培するしかありません。 また木いちごの仲間で、初夏に愛らしい花を咲かせ、夏に甘酸っぱい実をたわわにつける果樹です。 性質はとても丈夫で、鉢でも育てやすいため大変人気のある品種です。 我が家では垣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイの季節 我が家にちょっと見慣れないものがある

我が家に通常見るあじさいと趣が異なるものがある。 初めはクリーム色がかっていた花びらのような装飾花(ガク)も,少しずつ薄いブルーに変わってきている。 種類を調べたところ、珍しい品種らしい。名前は「隅田の花火」という。サカタノタネが命名したとの話もある。 隅田の花火
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイサンボクの花

神奈川県平塚市の県営花菜ガーデンのタイサンボク。この木は背が高く、花が上向きに咲くため花の内部はあまり見る機会がない。今回撮影することができた。実にきれい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サボテンの花

今年も咲いたサボテン。ご紹介しよう。 ●南米に分布するサボテンで形態は球形。 また稜がはっきりとしている。 最大の特徴は大きな花と花筒で花筒には鱗片葉と毛が密に付いています。 着花部位は側面。 短毛丸(たんげまる)はエキノプシス属を代表する品種です。 ●短毛丸は高温多湿の日本の気候にもよく適応しているため、比較的栽培…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月下美人

今年も咲いた月下美人。深夜に最高のパフォーマンスを示すため、花は午前中から準備をしていた。この写真は午後10時過ぎに撮ったものである。咲き切るところを見たかったが、睡魔が私に襲いかかかりシャッターチャンスをこの時間にした。 朝起きて花を見たら、疲れ切った姿で花の一夜の寿命を終えていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い最中の花

昨日まで一輪しか咲いていなかったサギソウが植木鉢一杯に増えていた。白いサギが飛び立ちそうな形である。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いまどき庭の花

あちこちにサルスベリ(百日紅)の花が咲いている。色は小生知る限り3色。高等学校野球が終わるまで咲いてくれることでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン

なでしこジャパンが、国内外で新たな歴史を築いた。W杯優勝の偉業を達成したサッカー女子代表が19日、凱旋(がいせん)帰国した。史上初の快挙に、国内では団体種目としては史上初の国民栄誉賞を受賞する可能性が浮上した。優勝効果はあまりにも大きく、世界各国から練習試合の申し込みが殺到とは素晴らしい。(日刊スポーツ) ナデシコ(別名:カワラナデシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平塚市七夕祭り

7月8日から10日まで開催された。 例年より小規模。電力制限、災害などを配慮しての決行。 新平塚市長の決断。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカス

暑い日中にぎらぎらする太陽に敢然と立ち向かいわが身を見せているハイビスカス。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつきの季節

あちこちの庭でさつきが咲き誇っている。大きい花びらから小さい花びらまで種々。我が家の庭にも今年咲いた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有名でない桜の名所

平塚市に花水川と呼ばれる2級河川がある。相模湾に流れ込む下流で約300Mにわたって、大山を背景に、知る人ぞ知る桜並木がある。サイクリングコースにもなっており、老若男女が散歩して眺めを楽しんでいる光景がある。今年も見事に桜が誇らしげに咲き競っている。まず写真をご覧あれ!! 今日は風も強く花びらが散り始め,川の水面を漂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また今年もお会いしました・同じ顔の花

東日本大震災の余震が引っ切り無しに続く中、私の家、土地も揺れております。地震緊急速報は今日午前8時現在で計200回発動されています。このような中でも、庭の花々は、毎年この時期になると、何もないかのように美しい顔を私たちに見せてくれています。ともすれば曇りがちな心を、これらの花を見れば、一時忘れさせてくれます。ちょうど桜も咲いており、本来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月下美人

今年も月下美人が咲いた。開花日10月10日。過去に10月に咲いたのが2005年10月21日で2番目に遅い。外出から帰宅した時に見つけた。外に放置してあったので真っ暗な中で咲いていた。これで12年連続咲いたことになる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

からすうりの花

日が暮れるとからすうりが動き出す。暗闇の中で、レースのような繊細な花を開かせる。雄花と雌花を結ぶスズメガの標識となる(朝日新聞・花おりおり抜粋)。役目を果たした花は、翌朝にはしぼんでしまう。それ以降は、秋になると瓜のような実がなる。デジカメでの撮影は暗闇の中で撮るため、なかなか難しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイセン

庭に咲いているスイセン。誰に見せようと言うわけでもなく、自己主張。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more