テーマ:旅行

7月の富士山5合目からのビュー

到着時は、雲で真っ白、頂上全然見えず。根気よく待つこと約40分、雲が動きだし、視界が開けだした。しかし頂上が見えず、今回あきらめかけたが、幸運にも雲が一瞬頂上部から逃げ、頂上が見えた。連写で急いで撮影、今回の旅の目的は実現できた。10秒も経過しない時間でまた見えなくなった。 一瞬の富士山頂上 世界遺産を記念して、山梨郷土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根千条の滝

箱根小湧谷にある千条の滝 富士山の白糸の滝ほどのスケールはないがこじんまりとしていてなかなかいい。 高さ約3mの岩盤を幅20mに渡って、水が幾筋もの細い流れとなって落ちることからこの名前が付けられた。滝の前には木製のベンチやテーブルがあり、ひと休みしながら観賞できる。付近にはモミジやカエデが多く、秋の紅葉も見事。7月ごろはゲンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十和田湖に行ってきた

十和田湖をクルージング。涼しい風を顔に受けて、素晴らしい漂流感を味わった。 船上から対岸の乙女の像を×20ズームでショット。 湖上に並ぶあひる船
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能登半島から見る日本海の夕陽

約午後5時33分30秒に太陽の殆どが水平線のかなたに隠れる夕陽を見た。この光景を捉えるのに待つこと約30分。石川県羽咋郡志賀町にある能登ロイアルホテル屋上10階から撮影。過去にオホーツク海、太平洋、ハワイの夕陽は撮影したが能登日本海は初めて。 翌日早朝6時2分ごろに朝日を見た。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山・大山棚田

「日本の棚田百選」に選ばれた大山千枚田は、鴨川市街から長狭街道を北上した山あいにあります。 375枚を数える棚田は美しい曲線を描きながら階段状に並び、まさに日本の原風景ともいえる里山の景観を描き上げています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬 八方尾根自然研究路

北アルプス白馬連峰の唐松岳(標高2696m)付近の稜線から延びる八方尾根。ゴンドラとロープウエーを乗り継ぐ八方アルペンラインの終点。八方池山荘から八方池までが定番のトレッキングコースで今回踏破した。途中高山植物が満開で黄、白、紫、赤など色とりどりの花を咲かせ絶景であった。 八方池(標高2060m) 八方ケルン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良遷都1300年

6月初め、奈良遷都1300年を記念した行事を契機に、小学校の20回目の同窓会を開催。奈良斑鳩に住む友人に案内を頼み平城宮跡など楽しく観賞できた。朱雀門、朝堂院、南門広場、大極殿、東院庭園、遺構展示館など9年の歳月をかけて復元された平城宮跡の探索ツアーで約2.5時間コースを見て廻った。様々な展示により、平城宮の厚みや広がりを体験でき、歴史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いまどき北海道(2010年5月25日)

1943年の有珠山噴火で1944年から1945年にかけて昭和新山を生成し、活発な活動を繰り返し、1977~1978年の山頂噴火、2000年には西山山麓で噴火が起こり、洞爺温泉に多大な被害を与えた。今も水蒸気を噴き上げ、静かに活動をしている。おりしも桜が満開であった。 洞爺湖の水面は穏やかで、背後に蝦夷富士といわれる羊蹄山が見え、静…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初島(熱海)

囲碁仲間と泊まり込みでプレイに興じた。熱海で一泊。翌日ぶらっと一人で初島に行った。 これで二回目であるが、前回は12月。今期は、5月で気候が異なるせいで、景色が全然違った。 また一杯やりながら食べる刺身の魚の種類も違う。楽しい一日であった。 (船から見る初島のフォト) 更なる写真は、欄外のアルバムに収納。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホノルルの夕陽

ホノルル空港からカウアイ島リッフェ空港へ ワイキキ、ダイアモンドヘッドが眼下に カウアイ島クルージングとフラダンス オアフ島ホノルルに宿泊したHawaii Prince Hotel Waikikiの部屋から見たホノルル湾に沈む太陽
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修善寺の紅葉

修善寺の自然公園にある木々の葉が、紅、黄、茶、緑と色を変え、絶妙に織り成す光景を深く味わった。 折りしも弱い雨に塗れた葉が更なる妙を付け加えてくれていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時之栖イルミネーション

御殿場の時之栖イルミネーションが素晴らしかった。 運悪く雨であったがかえってひかりの反射が際立っていたかも知れない。 トナカイなどの趣向も良かった。またレーザ光線によるオーロラの創作も印象的であった。 イルミネーション オーロラ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の長瀞ライン下り、小江戸川越

<長瀞ライン下り> 親鼻橋から岩畳までの約30分、長瀞ライン下りを味わった。救命胴着を身に着け、二人一組の船頭さん(ハナとトモ)の竿裁きで細い舟に乗り下った。途中流れの段差のある所では、水しぶきを被る場面もあった。 <岩畳> 隆起した結晶片岩が文字どおり岩畳となって広がる長瀞の中心地。対岸には秩父赤壁と呼ばれる絶壁や明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もみじ狩

長野の松川渓谷、秋山郷と新潟県の奥只見湖のもみじ狩を愉しんだ。紅葉の終盤ではあったが十分にその鮮やかさ、散りばめられた種々の色の美しさ、なんと自然は素晴らしい空間を作ることか。最近ダム問題が報じられているが、自然の破壊が取り返しの付かない状況をつくり、大事なものを失うことを改めて感じた。 長野県松川渓谷 長野県秋山郷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大井川SL機関車と清水港クルージングの旅

大井川鉄道SLに乗車する旅に参加。全車指定席で1日に2~3便。車体番号C11 190.昭和15年製。福岡、仙台の機関区で過去は現役生活。今年数えで古希になる。一度廃車寸前となったが拾われ今は現役に復帰。この型は当時450台製造され、このSLは190台目。 また清水港では曇ってはいたが雲を頂く富士山の姿をフェリーの甲板で見ることがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本栖湖芝桜

植え付け面積約2.4ha、約70万株の広大な一面のパノラマは、空気を桜色に染め、新緑の森とのコントラストが、印象に残った。生憎、曇り空で富士山は見えなかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本栖湖の芝桜

生憎曇り空で富士山は見えなかったが、霧を背景に幻想的な本栖湖の富士桜であった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マッターホルン(スイスの旅)

リッフェル湖から見るマッターホルンと湖に映る逆さマッターホルンを撮影できた。一生の感激。 朝陽に映えるマッターホルン ホテルの窓から早朝撮影。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉の旅

西村屋ホテル招月庭に宿泊。城崎温泉は、落ち着いたおとなしい温泉場である。浴衣を着て、七湯めぐり。街を歩く浴衣姿の女性が街を流れるおおたにがわの柳に映える。 道智上人に詫宜あって城崎温泉が発見されたとの伝えある由緒ある神社。四所神社という。 西村屋本館 兵庫県最北端の日本海 城崎マリンワールド(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の南紀

熊野古道:うっそうと茂る杉の中、階段を黙々と上がる。修験僧に思いを馳せ256段の階段を一気に。 高さ133メートルの那智の滝をまじかに見て、拝ませていただいた。上では三条、下に落ちて一条となる、見事なもの。滝壺近くまで行ける。 高野山金剛峯寺:高野山真言宗の総本山。豊臣秀吉が母の菩提を弔うために建立した青厳渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つるし雛

伊豆半島の稲取温泉で、伝統的な古式豊かな「つるし雛」祭りが開催された。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七沢森林公園

七沢温泉郷の近くにある七沢森林公園を紹介しよう。毎年正月明けに妻と訪れる。木々の葉がほとんど落ち、見晴らしがよくなるため遠方まで見晴らしが利く。今日も、新宿ビル群、横浜のランドマークタワー、ポートタワー、ベイブリッジの橋脚、江ノ島がくっきりと見えた。何箇所か展望台があるが、写真に示したスポットが最も視野を広く取れる。今日は尾根道、沢道と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の旅・・・礼文島 利尻島

例文島 稚内から船で香深港へ 礼文島 スコトン岬 ゴマアザラシが群れをなし昼寝中 礼文島 桃岩・・400種の花が咲き乱れる礼文最大の高山植物園 利尻島 鴛泊港 礼文・利尻サロベツ国立公園 オタトマリ沼園地 利尻島 姫沼園地と利尻富士 利尻島 利尻富士
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の旅

感動!130万本のひまわり畑 北竜町 広大な低層湿原 サロベツ原生花園 稚内港
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根の滝

箱根にも「千条の滝」と命名された滝がある。アプローチするコースは何通りかあるが、今回は宮城野から上るコース。前日雨が降ったので水量が豊かだろうと期待したが、それほどでも無かった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根大名行列祭り

晴天下、恒例の大名行列が開催された。この行列の見方は、二通りあり、定点監視型と、行列参加型とがある。今回はじめて観るのであるが後者を実行。早雲寺前をスタートに旧1号線に沿って湯本仲宿→曽我堂→猿沢橋→南風荘→天成園→弥栄橋→箱根湯本→湯本富士屋ホテル(終点)の全コースを同行した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more